スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰しております!!アフター企画のお知らせです!!

実はブログを読んでいてくれている方にお詫びです。
本番当日を迎えて早1週間・・・。
ブログの方に当日の様子をお伝えすることをすっかり忘れていました・・・・泣
本当に申し訳ありません・・・・。当日のことはまたの機会に載せますのでもう少々お待ちくださいっっ!!!

そして!!!!!
アフター企画記事、2連続放出です^^
第五回PeaceNight9の会場となった早稲田大学と、東京大学からアフター企画のお知らせです!
どれも充実した、魅力ある企画ですのでぜひご覧下さい!!


まずは早稲田大学からです☆
↓↓↓

早稲田大学アフター企画
「私たちの平和構築プログラム~これからの安全保障について考える。本当に現実的な平和とは~」
ゲスト:中祖寅一氏(ジャーナリスト。東南アジア?ASEANで広がる平和的安全保障を現地にて取材。与党幹部含め、多数の政治家を取材。)

とき:12/18(水)18:30から
場所:榎町地域センター(18時に大隈講堂前に集合してみんなで移動する予定。直接会場に来てもらってもOK。)


次に東京大学です☆
↓↓↓

東京大学アフター企画
「福島と憲法 ~福島原発訴訟に生きる憲法のこころ~」
講師:青龍美和子弁護士(東京法律事務所)
日時:12.19(木)18:15~
場所:東京大学駒場キャンパス 5号館516教室
主催:九条の会・東大
連絡先・9jo.todai[at]gmail.com

内容:
先日、秘密保護法が強行採決されました。安倍政権は「日本国憲法」から「大日本帝国憲法」へと、着実に歩を進めています。大日本帝国憲法や自民党の憲法草案が人権を国が制限できるものとしているのに対し、日本国憲法は、人々の権利・自由を、国家でさえ決して侵すことのできないものとしています。この「日本国憲法」の精神は、いたるところで人々を国家による侵害から守ってきました。
しかし、何もしなければこの憲法の精神も生かされることもありません。

そこには、憲法を盾に、国から自分たちの権利を勝ち取るための戦いがありました。
まさに今、戦われているものの一つが福島原発訴訟です。今回、わたしたちは訴訟で活躍されている若手女性弁護士、青龍さんをお招きし、この「日本国憲法」から「大日本帝国憲法」への流れの中で、いかにして「日本国憲法」を生かしていくのか、伺います。戦いの現場に身を置かれる方の生の声を聞く貴重な機会です。ぜひみなさまふるってご参加ください!




もっと詳しく知りたい!
参加してみたい・・・と思ってくださったかたは、各企画のメールアドレスに連絡を入れるか、
peacenight9@gmail.comまで連絡下さい!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PeaceNight9

Author:PeaceNight9
Peace Night 9実行委員会のブログへようこそ!
Twitter/Facebookもあります(*бωб*)!
Twitter👇
https://twitter.com/pn9_oa
Facebook👇
https://www.facebook.com/peacenight9

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。